てやん亭゛・ジョウモン・ミートマン・バードマン・ごりょんさんのガンさんこと"岩澤博"率いるベイシックス・オフィシャルサイト

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

会社経営者にとって一番大切な事は何だろう?・コンプレックスに真正面から…・海外でヒヤリ・反面教師に気づかされるラッキー・厳しく楽しいグアム合宿でした

会社経営者にとって一番大切な事は何だろう?

金曜日にグアムから帰国

そのまま成田空港から六本木の事務所に直行して留守中に溜まった仕事をして帰宅。

この日は流石に酒を抜きました、、、

土曜日

グアムでの暴飲暴食を反省し
ほぼ毎日通う青山のジムでトレーニング&針治療&サウナ5発^ – ^

夜は
六本木『bistrobirdman』にて試食してから~の渋谷にてハワイのヒロ達と乾杯♪

日曜日

この日もグアムでの暴飲暴食を反省して
またまたトレーニング&針治療&サウナ5発

 

リフレッシュ完了^ – ^

……

さてと

色々と問題も山積みで悩むことも多いのが人生です。

特に小さくとも会社経営をするという事は色々な問題が直面してきます。

私が常に思う事

会社経営者にとって一番大切な事は何だろう???です。。。

色々な問題に直面して

それをどの様に判断して
どの様に対処すれば良いのか???

続きを読む・・・

 

 

 

コンプレックスに真正面から…

コンサルのS氏とアシスタントの方、そして顧問弁護士のK氏と『てやん亭』渋谷店にて会食致しました。

下半期の諸々の体制作りに御協力頂いております。

いつまでも『岩澤商店』のままで良いのですが
いつまでも『岩澤商店』のままだと良く無い点もご指摘を受けました(TT)

スタッフの成長を
そして自分と会社の成長を考え
頑張りたいと思うワケですよね、、、

そして

我々は己のコンプレックスに如何に打ち勝つかを課題に今後もまい進致します。

特に俺。

ボンビーな家庭環境に生まれ
アタマが悪い
学歴なしの育ちも悪いというコンプレックスの塊。

そんな私の経営する会社もコンプレックスの塊の会社。

売り上げなし
利益なし
事務員なし
本部なし
立派な事務所もナシの

ナシナシ経営。

お店の立地は全て二等地、三等地、、、

そんなコンプレックスと真正面から向き合い
それを克服する、、、

それが大切です^_^

続きを読む・・・

 

 

 

海外でヒヤリ(^_^;)

さて先週に引き続きのグアム。

今回はスタッフも同じくJAL便。

JAL便のグアム到着時は
他のエアラインと重なる為に
イミグレーションで凄い混雑します。

ESTAやVISAを取得していても30分以上ならび

その他の人は2時間は並ばされます、、、

毎回この時点でウンザリです(TT)

 

ホテルに到着してビーチBARにてビールで乾杯♩

部屋に戻ってシャワーを浴びて夕食の準備をして出かけようとしたその時の

財布のない事に気付く…

慌ててさっき行ったビーチBARに探しに行くも無し。

まだ到着間もないので
歩いた箇所を再び探すもナシ、、、

ダメ元でフロントに尋ねてみたら…

続きを読む・・・

 

 

 

反面教師に気づかされるラッキー

サムギョプサルの勉強をしよう!!!

と、意気込んで訪れた韓国料理店。

店の入り口に魅力的な料理の写真の数々…

とりあえず私一人で店内に入りメニューのチェック!!!

メニューbookを見せて頂き
豚肉
牛肉
鶏肉はもちろんの事
ブデチゲ
チヂミ
スンドゥブなどなどの豊富なメニューを見て
ディナーはここに決定しました。

19時にホテルのロビーに集合しお店に行って着席。

メニューbookを見せながら
コレ!
アレ!と、オーダーするはずが、、、

「サムギョプサル?ナイヨ」
「マッコリ?ナイ」
「チヂミ?ナイ」
「スンドゥブ?ナイ」
「ナマビール?ナイナイ」

えっー???何も無いじゃねーかよ!!!

と、不機嫌な顔をするワタシ、、、

そしたら店員さんは
更に不機嫌な顔をして露骨に「はぁ~」

続きを読む・・・

 

 

 

厳しく楽しいグアム合宿でした

二週間続けての怒涛のグアム旅行でした

昼夜合わせ
レベルの低いグアムのグルメを食べり…

と、散々言ってはいたものの「人間郷に入れば郷に従え」とは良く言ったもので
二週間も続けてグアムにいると
そこそこ美味しい食べ物にもありつける様になっていた、、、

『outBacksteak』のリブアイステーキは普通に美味しかった。

あれなら『ロイヤルホスト』の熟成アンガスビーフのステーキより比べ物ならないくらい肉の質もGOODだ。

それとビーチ沿いのBARで食べたポークのトルティーヤはシャキシャキのキャベツと肉が合い間って美味しかった。

シュラスコの店も食べ過ぎると飽きるけれど
あれだけ牛、豚、鶏の様々部位を
あの価格で食べられるお店は日本にはあるまい 、、

韓国料理屋のサムギョプサルや炒め物。

ホテルのカフェで食べたカラマリ…

つまりイカのフリットなんだけど
付け合わせのスパイシーなソースに皆な絶賛^^;

圭吾の食べた味噌ラーメンは笑えたけれど
タクヤの焼きそば
俺のカルボナーラも普通に美味しかった

まぁ3泊4日の滞在ならば
何とか凌げる様にはなりました^^;

続きを読む・・・

 

 

 

 

※岩澤博のブログ「ガンさん日記」より、抜粋してお知らせいたしました。

2017/6/18 23:54 トピックス