てやん亭゛・ジョウモン・ミートマン・バードマン・ごりょんさんのガンさんこと"岩澤博"率いるベイシックス・オフィシャルサイト

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

抜群の色気を放つお店・そんなSNS時代・御指導と御説教

抜群の色気を放つお店

後輩でございますタカオの新店舗

調布『極楽よだれ酒場』の開店祝いに行って来ました。

場所は調布駅近くの『百店街』という
何やらキャバクラや風俗店が満載の楽しい商店街^^;

そのお色気満載の商店街の中でも

抜群の色気を放つお店が、、、

古民家風の一軒家。

タカオが「風俗街ですけど、、、店やりました」と謙虚に言うけど

俺が渋谷の百軒店に『ジョウモン』を出した当時の
あの『百軒店』の見事なまでの風俗街ぶりに比べたら「まだまだ甘い!」
と先輩面して説教をしてあげました(笑)

内装も色気たっぷりで上手に仕上げてマス。

一階は立飲み

二階は禁煙のテーブル席

酒場=ハイボール

酒場=レモンサワー

ん、、、アリだと思います。

やっぱハイボールタワーで作るハイボールは一味違うぜ~

今年は酉年と言う事もあり

名物『よだれ鶏』を注文。

あまりの美味しさにガーリックライスまで完食!

タカオ!御馳走さまでした^_^

調布 百店街 極楽よだれ酒場

良いお店がまた調布駅近くに出来ました^ ^

 

極楽よだれ酒場
東京都調布市布田1-49-12
TEL : 042-444-6785

www.yodareya.com/?p=3275

 

 

 

そんなSNS時代

この時期に友人や知人がゲレンデからこの様な写真をSNSでUPしてるのを見ると
鬼の様な嫉妬感に駆られてしまう自分がいます(^^;;

スキーに行きたいのを我慢して都心に居る者にとっちゃ
めちゃくちゃ悔しい気持ちで一杯だ、、、

そんなSNS時代なんだが

我々飲食店にとっても絶大なる影響を及ぼすのがSNSだ。

昔は『口コミ』と言えば
本当に人づてに聞くのが『口コミ』だった

それ以外はグルメ雑誌で
中でも『hanako』と『東京ウォーカー』の影響は絶大だった。

この二大雑誌に掲載されたその後は
大した店でも無いにもかかわらず御客様が大挙して押し寄せる、、、
なんて話は良く聞いた話だった

まぁこの二大雑誌に載る店載らない店は
雑誌社の取材関係者の腹一つで決まる様なモンだったのだろうけど
載ったら載ったで店が混み過ぎて常連客が離れたり
サービスなどの対応が雑になったりと
これまた良し悪しな面も多かったのが現実だった。

今のSNS時代ではどうだろう???

私事で言わせてもらえば
昨年春に『ごりょんさん』という店を出しました。

渋谷の駅からほど遠く
人通りの少ない裏道の地下で
しかも看板も出さずにひっそりとオープン……する……予定…でしたが…、、、

SNSによる『書きコミ』とでも言おうか
その広がり方は凄まじい勢いをみせて広がり
我々は昔の様に鬼の様な苦労もせずにソコソコの売上を上げるお店になってしまった、、、

だがコレで喜んでいたらただのアホ経営者とアホ従業員だ。
SNSによる『口コミ』ならぬ『書きコミ』の怖さを我々は忘れてはならないのです。

御存知SNSは良い噂も広がるが
当然悪い噂も広がるのが早いのでございます。

そこを十分に注意して日々の仕事に取り組まなくてはいけないのでございます!

先月発売された『ミシュランガイド』だけど

店がオープンして
まだ一年も経っていない様な店が
いきなりミシュランで星を獲得した。

なんて話を聞いたけど

これもSNSによる情報伝達の速さの成せる業では無いだろうか???

今の時代は『口コミ』では無くて

SNSの『書きコミ』の時代なのである

その最たるサイト『食べログ』に悪く書かれたらどーしよ~
と、なるのである、、、

我々飲食業界はその『書きコミ』の怖さや恐ろしさにビビりながら
御客様に対して「どうか悪い事を書かないでね~」と腫れ物に触るようにサービスをする、、、

全く
全てにおいて
便利な時代なんだけど

その分

ある意味怖い時代になってしまったもんだ。

えっ???

昨夜に雪降って
今朝は新雪のふかふかパウダーだって!!!

そんな写真リアルタイムSNSで送らないでよ~(≧∀≦)

 

 

 

御指導と御説教

自慢の弟であります金持ち、、、

じゃなくて

金本社長さんとサシ呑みしました。

今や飛ぶ鳥を落とす勢いで業績を上げている外食企業『ニュールック』の社長さん。

とりあえず『兄弟』で『義兄』という立場でして…

少しは格好を付けて「シゲ!商売ってーのはなァ~」

などど兄貴風を吹かせて説教じみた事でも言えりゃいいですが
現実は真逆でございまして

最近はもっぱら金本社長さんに色々と御指導を頂いているという
とっても
とっても情け無い義兄なのでございます(ToT)

仕事関係者からの人望も厚く
私生活でも◯人の御子様の良きお父さん。

そして出来の悪く
誰からも人望も全く無く
業界では佐藤こうぞう氏の次に嫌われ者で
全く仕事の出来ない義兄の良き弟さん(^^;;

シゲちゃん!いつも色々とありがとうね~

この店は横浜関内『愛嬌酒場えにし』
俺と女将のユキエとは30年来の友達だ。

ユキエは数年前に生死を彷徨う病から復活してこの店『えにし』を立ち上げた
そしてその『えにし』も待望の二号店が誕生致しました。。。
二号店の二階には女将のユキエの説教部屋があるそうです!

ユキエらしい演出だなぁ~

女将のユキエは本当にこの商売を心から楽しんでいる…

店は店主の生き様が表れると言うけれど
本当にこの『愛嬌酒場えにし』には
女将のユキエの生き様が表れまくっている。

男は度胸
女は愛嬌

って良く言うけれど

女将のユキエには度胸も愛嬌も備わっているスーパー女将だと思う…

本当にいつも元気をもらえる店だわ…

シゲちゃん!ユキエ!

今年も御指導と御説教をよろしくお願いしますね!

因みに三人ともB型(≧∀≦)

 

愛嬌酒場えにし

<関内店>

横浜市中区常磐町3-34和風ビル1F

TEL : 045-663-3336

<吉田町店>

横浜市中区吉田町64-3吉田町ビル1F・2F

TEL : 045-308-6442

www.enishi.me/

 

 

 

 

 

※岩澤博のブログ「ガンさん日記」より、抜粋してお知らせいたしました。

2017/1/16 4:54 トピックス