てやん亭゛・ジョウモン・ミートマン・バードマン・ごりょんさんのガンさんこと"岩澤博"率いるベイシックス・オフィシャルサイト

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

両親が残してくれたもの・これだけは絶対にブレずに行きたい・シドニーでも御縁を頂ける事のありがたさ。・濃い三日間でした

両親が残してくれたもの

恵比寿の鉄板焼き『ちょっとくびれ』で両親を偲ぶ会。

弟と弟の長男と三人でカウンターに座って極上の鉄板焼きを頂きました。


伊勢海老
フォアグラ
黒毛和牛のサーロインなどなど…

鉄板焼きは
なんてったってカウンターに座ってライブ感を楽しむ!!!

ジュージューと
美味しい音を立てて焼かれる料理を眺めながら…

そっか…

音にも『美味しい音』ってあったのね~

目で食べて
舌で味わい
音で感じる

鉄板焼きって奥が深いなぁ…

まぁそんな訳で
6月に母ちゃんが亡くなり
葬式代やら
入院費やら
介護施設の清算やらと諸々の話。。。

そして巨額の遺産…

…が、あればいいけど

お陰様で
私の両親は
1円も遺産を残してくれて無いので
兄弟仲良く円満に事が進むワケよね…

続きを読む・・・

 

 

 

 

これだけは絶対にブレずに行きたい

シドニーの友達
近藤アリがマネジメントをしている居酒屋『エビス』にて。

内装のデザインといい

雰囲気といい

近藤アリワールドが満載だった^^;

オーストラリア人が経営している
モダンジャパニーズレストラン

業態は炉端焼

かっこいいは格好いいけど
味も美味しいは美味しいけど
照り焼きの味一辺倒で食べてて飽きる。

これが焼き鳥…

ね?美味しくなさそうでしょ?

ビジネスパートナーのヨシさんとコッコちゃん。

シドニーでの居酒屋のストーリー創りの話は深夜まで続いた…

シドニーに来てから
朝、昼、夜と打ち合わせが続いております。

なんだか「仕事してるな~」って感じ???(笑)

大切な事は型から入る事よりも
シドニーでの「ごりょんさん」と言うお店のストーリー創りにスタッフひとりひとりが物語の主役になり
お店を育てて行くと言う事。。。

これだけは絶対にブレずに行きたい…

東京での商売をそのまんまぶつけても結果が出るとは思ってもいない
シドニーテイストを取り入れて、、、
って…シドニーテイストって何だ???

続きを読む・・・

 

 

 

 

シドニーでも御縁を頂ける事のありがたさ。

昼間は焼鳥屋さん『チャコバー』が
二毛作でやってるラーメンを食べた🍜

静かなエリアに佇む焼鳥屋さん。

しかし
お客様はひっきりなしに来店される

醤油、味噌、豚骨から選ぶのだが

井上社長がオススメの醤油味をチョイス

トッピングに焼豚、海苔、味玉^_^

水、木、金曜日の

週三日目だけのラーメン屋さん

しかし味はかなりの本格ラーメン。

正直美味しくて驚いた。

シドニーの『ごりょんさん』も昼間は暖簾を変えて二毛作でラーメン屋にする事になっている

渋谷の『ごりょんさん』で好評の豚骨ラーメンと辛麺の二本柱に加えて
井上社長の得意分野である丼物も提起する。

昼間はラーメンと丼物屋 ごりょんさん

夜は博多串焼.野菜巻き工房 ごりょんさん

と、なる訳だ。。。

 

ところでシドニーの店名は
当初『ジョウモン』と『ごりょんさん』のどちらかで迷いましたが

”外国人からすると『◯◯さん』の『さん』が付いた方がより日本ぽくて良い響きだ。”

と井上社長の意見を頂き『ごりょんさん』に決定したのです。

 

皆さんと暖かい応援や御協力の元『ごりょんさん』シドニー店の準備を進めて頂いております。

続きを読む・・・

 

 

 

濃い三日間でした

フライトまで時間があったので
ヨシさんの会社の事務所及びセントラルキッチンを見せて頂きました。

その上

この立派な社長室にて
ヨシさんとアリにシドニー飲食事情を色々と聞かせていただきました。

そして『感謝』の御礼。

今回
この様な御縁のキッカケを井上社長から頂き
大好きな国シドニーにて『博多串焼.野菜巻き工房・ごりょんさん』をシドニーにて出店するチャンスに恵まれました。

今回は
三日間の短い滞在ではございましたが
大変内容の濃い三日間でした

本当に勉強になったと共に(特に契約内容の話とか)
メチャ緊張感も高まりました。

 

続きを読む・・・

 

 

 

 

※岩澤博のブログ「ガンさん日記」より、抜粋してお知らせいたしました。

2017/10/9 4:25 トピックス