てやん亭゛・ジョウモン・ミートマン・バードマン・ごりょんさんのガンさんこと"岩澤博"率いるベイシックス・オフィシャルサイト

日曜日の夜の街・経営者として複雑な心境・皆んな楽しそうじゃないですか・向き不向き

2021.6.14 トピックス
日曜日の夜の街

満席で追い出され。

向かった先でも満席で入れないから…

隣のBARでハイボールを3杯飲んで

また店に戻ってみたら…

もっと凄いことになっていたので…

店の外で延々と呑む事にしました。

 

 

 

経営者として複雑な心境

開けてる店はド満席。

要請無視して開けてる店はド満席。

世間では「開けた者勝ち」と言われている現象がコレだ。

何処も営業してないからお客様が来てくれているのか?

それとも、お店の真の実力でド満席になっているのか?

もはや経営者としての判断すら難しいこの現象。

 

今SNS上では「20時以降も営業していてお酒が飲める店」の情報リストが出回っている。

この日もアキヨに見せてもらったけど

ウチの店にはこのリストには載っていなかった、、、

 

オレが店で行っている聴き込み調査によると、

圧倒的にInstagramを見て来たと言うお客様が殆どなのと、

友人、知人からの口コミで来店されたお客様ですね。

 

「何処も営業してないからこの店に辿り着きました」

と、言う悲しい答えは今のところ聞いた事がない、、、

けど、そーゆーお客様も多数いらっしゃるのは客層を見ていれば大体わかりますけどね…

どっちにしても飲食店経営者として複雑な心境である事は間違いない

 

俺が店を開けている理由は

以前から述べているように「稼ぐため」だ。

それと政府への反逆心だ。

そしてスタッフのモチベーションの維持。

 

舞台に立てない役者が「死んだも同然」なのと同じ様に

俺たちも「お客様と向き合って居酒屋商売が出来なきゃ死んだも同然」なんだ。

国から協力金貰っておとなしくしてしゃがんで居ても少しも前に進めないからね

 

店を開ける事が

自分達にとって

前に進む原動力になるからね。

それが最近痛いほど分かったね

 

あー

そーゆーことか…と。

やっぱ「店は開けてナンボ」なんだとね。

 

さぁ

今週も張り切って行こう~

 

 

 

皆んな楽しそうじゃないですか

元『日経レストラン』編集長で

今は「フードリンク」編集長の遠山さんと取材を兼ねてサシ呑みさせて頂きました。

「渋谷ビストロミートマン」

店の混み方を見て遠山さんドン引き(笑)

そして若い女性たちの楽しそうな笑顔を見て感慨深い表情、、、

ーーーーーーーー

遠山さん

うちは過剰な感染対策は何一つとしてしてません

アクリル板も

カウンターとキッチン間のビニールビラビラも

入店時の検温や検便も検尿すら何もしません

でも、これが居酒屋のあるべき姿でしょ?

ーーーーーーーーーーーー
大きく頷く遠山さん。。。
ーーーーーーーーーーーー

一応、こんな僕でも当初は多少はびびってたんですよ

周りの目とか、罰金とか、懲役とか

メディアに叩かれたりしないかとか

一応多少は気にして店を開けてみたんですよ

ーーーーーーーーーーーー
遠山さん小さく頷く。。。
ーーーーーーーーーーーー

でもこれを見て下さい遠山さん…

皆んな楽しそうじゃないですか

 

僕は出来る限り自分の店に出かけて

お客様の反応を見ていたのですよ

毎日毎晩お客様の反応を見ていたのですよ

そして

そのうちビビりから期待に変わり

期待から確信に変わり

確信が希望に繋がりました。

お客様たちはこーゆー店も求めていると言う事を

 

もちろん感染対策をバッチリやっている店が多くの人から求められている現実も承知しております。

でもこーゆー店に来て

コロナ禍の現実を忘れて飲食をしたい!

そんなお客様も沢山いらっしゃるのですよ!

ーーーーーーーーーーーー
遠山さん大きく頷く。。。
ーーーーーーーーーーーー

気が付いたら俺もヘベレケだ…( ̄▽ ̄;)

取材の内容はいずれ日経電子版で…

 

 

 

向き不向き

昔、『マネーの虎』としてTVで一世を風靡した安田久。

安さんと打ち合わせ。

しかしこの人

数字に滅法強いんです。

話すのも上手い。

説得力のある上手い話し方と数字の強さは安さんの天性だと思います。

人はそれぞれ「向き不向き」があるじゃないですか?

安さんは飲食店経営は向いてなかったけど

数字の管理やコンサルには長けていた、、、つまり向いてたんよね。

 

「不向き」な仕事をいくら努力してもつまらないし尚且つ報われなかったら最悪よね…

逆に、自分に向いてる仕事に自ら気付いて従事して、それがハマれば毎晩美味しい高級鮨が食べれる!!!

という事を見事に自ら証明してくれた安さん。

見事に日本全国の高級鮨を毎晩食べてます(笑)

羨ましい限りです…

 

そんな安さん

いつもありがとうございます。

 

 

 

 

岩澤博のブログ「ガンさん日記」より、抜粋してお知らせいたしました。

2021/6/14 18:46 トピックス