てやん亭゛・ジョウモン・ミートマン・バードマン・ごりょんさんのガンさんこと"岩澤博"率いるベイシックス・オフィシャルサイト

なぜ吉祥寺なのか?・俺の目は騙せねーから!・久々に盛り上がってる感じ

2022.4.19 トピックス
なぜ吉祥寺なのか?

六本木ミートマンで吉祥寺店のスタッフ達と呑み

「何で吉祥寺で出店したのか?」

こんな質問を受けました。

 

それはね

オレ元々吉祥寺の隣町の西荻窪で創業したじゃない?

9坪の小さな居酒屋「勝手口てやん亭”」をね。。。


その当時は隣町のビッグマーケット吉祥寺には

あの「楽コーポレーション」の『汁べゑ』グループが吉祥寺の居酒屋界を席巻して

楽コーポ卒業生の亮太が大繁盛店を経営して吉祥寺では話題となり

あの「魚真」さんも吉祥寺で繁盛させて、マスメディアの脚光を浴びててね

俺は隣町の西荻窪って街で地味に売上100万ちょいでね、汁べゑがナンボ売ったとか

亮太の店がナンボ売り上げたとか、、、そんな噂話を指咥えて聞いてたんよね…


やっぱ羨ましかったすよ

その当時はあまり本気で思う事は無かったけど、心の何処かで

「俺もいつかは吉祥寺で…」

みたいなのは思っていたよね。


時は過ぎ

俺は表参道、西麻布、渋谷へと都心に出店攻勢をしてる中、

吉祥寺で物件が出たからと内見しに行ったんだ

「ガンさん!これはヤリですよ!2000万は絶対に売れますよ!いや売ります!売らせていただきます!!!」

と、物件を見るなり言った、あべさとしを信用して契約

しかし

あべさとしの言ってた2000万どころか500万も売れない現実に頭を抱える日々、、、

毎月の赤字は200万以上…

これが一年以上は続く事になる


まぁ

千里の道も一歩から

ローマは一日にして成らず

頑張ってお店を育てましょう…

すると二年目を過ぎた頃からじわじわとお客様が増え始めたかなぁ???


そんな吉祥寺店。

お店的にはかなり居酒屋としての造り込み方は劇場型居酒屋としてイケてます。

地下だけど解放感があるし

コの字型の大型カウンターをドーンと中央に配置してスタッフの『舞台』を造った。

吉祥寺の大手ナショナルチェーンの居酒屋には絶対出来ない空間感溢れる店造りを目指した。

後はその舞台でスタッフ達がどう演じるかだ、、、と。。。

お店のコンセプトである博多串焼は絶対に吉祥寺でも受け入れてもらえる自信はあったので…なんとかなる気はしていた、、、


そしてコロナ禍の現在


今でもあべさとし君の予言した「2000万売れます」は達成した事は四捨五入しなければないけど

今現在のこのコロナ禍の中で宴会ナシ大人数ナシの

絶対にダメなパターンとされている大箱居酒屋として頑張っているから立派なもんですよねぇ…


今でも吉祥寺での商売は難しいと思っています。

でもそれは何も吉祥寺の街だけではない。

渋谷だって

六本木だって

何処の街でも同じ事が言えます。。。


現状維持は衰退していくのみ。

居酒屋は常に変化と進化を心掛けないかぎり必ず衰退してしまって閉店に追い込まれます。

だから俺は客観的に客目線で自分の店を訪れます。

六本木ミートマンのポークチョップ、牛タンとホワイトアスパラの料理

やっぱ攻めてますよね

料理美味しいし

変化と進化を心がけて

攻める!!!

この過酷な世の中を必死に勝ち残るには

これしかない。



俺の目は騙せねーから!

面白いことがありまして

先日内見したこの物件

 

注目すべきは店の坪数

18.85坪…まぁ約19坪ね…


この物件を先日スタジオムーンの面々やサントリーさんやらと内見してね

オレ一目見てスタジオムーンのBOSSに

「これ19坪どころか12坪ぐらいしか無いんじゃねーの?」

と一言。

するとBOSSは

「ですね、無駄な供用部分まで契約面積に入っていて実行の面積はガンちゃんの言う通り12坪ぐらいだと思います」

だもんでオレは不動産業者に

「賃料交渉は可能かの?」に対して間髪入れず首を横に振ったから

「ではこの話は無かった事で」と、お断りして来ました。


元々この物件

俺がこの時内見する前にスタッフ数名が内見済みで、そのスタッフ一押しの物件だったので

最初に諸条件を交渉して

互いに歩み寄って

合意に達したと思い「じゃあ内見してみるか…」の順番、、、


でもよ!

スタッフの目は騙せても俺の目は騙せねーから(笑)

あっ、コースケ!

お前の見る目も正しかったね^ ^


そしてあれから数週間が経過して

こんなのが届きました(笑)

坪数が18.85から12坪に変更されてました(笑)

届いた時

思わず吹き出してしまいましたよ(爆笑)


因みに

二年契約

更新料1.5も私は突っ跳ねましたよ。

二年契約の更新料1.5なんてあり得ねーから




久々に盛り上がってる感じ

JALの沖縄行きはド満席です。

雲海

湧田食品CEOの湧田マーボーさんと合流。

お店は拓人の店『くもざき』。

www.facebook.com/kumozaki/

速攻でオリオンビールを一気飲み。

「くもざき」

料理美味しかったなぁ…

進化してたなぁ…

色々と勉強してるんだなぁ…

最初の店のコンセプトって沖縄天ぷらがコンセプトだったような気がしますが

速攻で変えた?みたい?どーなん?

天ぷら業態どれぐらい続けてたっけね、、、

でも

この油と天ぷら粉の高騰を先読みしてやめたんですかね???

だとしたら、凄い先見の明がありますね^ ^


でも拓人いいよね

自分の地元でお店やって

地元の友達が大勢拓人に逢いに来てくれてね

中には、ただ拓人目当ての女性も来たりしてね(笑)


やっぱ良い店だったなぁ…行って良かったです。

接客も良いし、料理も美味しいし

そりゃ流行るよね、、、


それにしても金曜日の沖縄国際通りは、久しぶりに盛り上がってる感じでした^ ^

暇なのは「成吉思男」だけでしたね( ̄▽ ̄;)

teyandei.com/?page_id=13383

頑張ります(涙)





岩澤博のブログ「ガンさん日記」より、抜粋してお知らせいたしました

2022/4/19 1:44 トピックス