てやん亭゛・ジョウモン・ミートマン・バードマン・ごりょんさん・成吉思男(ジンギスマン)・oh kama barのガンさんこと"岩澤博"率いるベイシックス・オフィシャルサイト

1年先を楽しみに・「営業妨害」も三年目・博多にハマる理由

2022.11.28 ニュース
1年先を楽しみに

西麻布の交差点から広尾方面に向かうビルの2階にひっそりと佇むフレンチビストロの名店。

予約は一年先までいっぱい。。。

そんな店が『グルマンディーズ』である。

tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13190448/


予約を入れたのが一年前。

その時「それまで皆んな生きてるように頑張ろうね」などの冗談を交わしていたが

一年と言うのは誠に早いもので

やれコロナだ

やれ何だ

などと言っている間にあっと言う間に時が経ってしまった、、、


パリの星付きレストランで活躍したシェフの感性が光る創作フレンチのお店。

メインはシェフ自ら産地に足を運び味を確かめた「三田和牛」。

肉の味をダイレクトに感じて欲しいと極力シンプルに味付けされた肉料理は

どれもうっとりするほどの美味しさ。。。


エディトピアフが流れるレトロな店内は知人宅を訪れたようなくつろぎの空間。

確かな技術で本格的な料理を提供しながらも、スタイルはあくまでもカジュアル…

堅苦しく構えることなく、

飲んだり食べたりすることが大好きな人に料理を楽しんでもらいたい、

というシェフの想いが詰まってる感じの居心地の良いお店です。


因みに今夜のゲストは我々一組です。

そしてシェフはワンオペで全てをこなしています。

死ぬほど美味しい

このお店のシグニチャーであろう三田牛のカルパッチョ。

肉…チャンピオン

ポルチーニ茸のリゾット

一生食べれる…

次の空いてる日はいつですか?と、シェフに尋ねたら

来年の11月26日です。

とのお答えでした。

なので

来年の11月26日「イイ風呂の日」に予約を入れました^ ^

元々スポーツジムの風呂で仲良くなった俺たちにはぴったりの日程でしたね(笑)

皆さん

その日まで元気に生きていましょうね^ ^


しかしながら

ワンオペなのに

全く待たせる事なく

飽きさせることなく

完璧の一人オペレーションでした。。。

この店凄っ!


勉強になりました^ ^




「営業妨害」も三年目

またまたコロナ第8波の報道が加熱を帯びてきました。

もう3年目

そして

年末年始の忘年会、新年会の「営業妨害」三回目(笑)です。

各都道府県の知事さんたちは

声を上げて「大人数での会食を控えて、、、」と言い始めました。

これ「忘年会」とか「新年会」とか言う言葉はあえて発言しないで

わざわざ「大人数での」とか「大声での会食」とか言ってますが

これは我々居酒屋業界から言わせていただければ、紛れもなく『営業妨害』であります。


日本全国の居酒屋経営者の方々はこの様な首長の発言をどうお思いなのでしょうかね???

そして、今年発足された『食団連』の方々はどうお思いなのでしょうかね???


第7波でさ

売上がドーンと落ちてね

それでも先月の10月にやっとこさ戻って来たと思い、

このまま年末年始まで行って下さい~との神頼みも神様には届かず、

またまた1ヶ月ちょいで第8波のお祭り騒ぎ、、、(涙)


我々日銭を稼ぐ居酒屋業界は「売上があってナンボ」なんですよ!

お客様がお店に足を運んで下さって

大切なお金を使って下さってナンボなんですよ!

コロナ禍でそれが痛いほど分かったよね

コロナ禍じゃなくても分かってたけど(笑)

協力金とか補助金とか助成金とかじゃないのよ!

俺たち居酒屋は「日銭」を稼がなかったら店潰れるのよ!

売上あっての飲食店

何でこの日本だけこーなるの?

なんで大人数での会食自粛なの?

なんで大声で会食したらアカンの?

これ我々居酒屋業界への営業妨害だろ?


これ毎年恒例行事にするの?(笑)

俺には理解出来んです。。。


今だにスタッフに真面目マスク着用させている飲食店が多いよね

俺には意味解らんけどね(-。-;

そんな事やって真面目にマスクルールとかに従っているから

飲食業界ナメられんでねーの?(得意の嫌われ発言)


いっそのこと飲食店のスタッフ全員マスク外させて無言の抗議とかすりゃ良いのに、、、

って俺はマスク着用の飲食店いつも思います…


ねぇねぇ『食団連』さん

何とかして下さいよ

少しは声上げたらどうなの?

選挙の投票と時だけいい様に使われる為に結成した訳じゃないでしょ~




博多にハマる理由

12月25日にオープンが決まった『oh釜bar』の試食ミィーティング。

先週も先々週も定休日である六本木バードマンのキッチンを使ってやってます。

その中で弊社専務取締役の方が

「博多の飲食店経営者は舌が肥えすぎていて我々が美味しいと思う東京の店に連れてっても全く感心するどころか、この店のこの料理の何処が美味しいと?」

と、博多弁で逆に聞かれてしまう事が多いそうだ。。。

奴らの舌は肥過ぎてます…だと。

いや

俺も思うけど

それ程博多の飲食店のレベルは高い。

屋台ですらめちゃくちゃレベルの高い厳選された素材の肉や魚を提供している。

そして安い。

安くて美味い

美味くて安い

そしていて江戸っ子並みに人情味に溢れた人が多い…

博多っ子純情、、、って言うこと???

まぁ純情なのか不純なのかはさて置き

博多にハマる人の理由はそこだと思う。


考えてみたら

オレ

東京に飲食系の友達?親友?

殆どいません( ̄▽ ̄;)

同業の唯一の親友と言えば

博多の

二人だけ(笑)

まぁでも

この歳になったら

友達は少ない方が気楽で良いっす…

負け惜しみとかでは無くて

マジでそう思います^ ^


やっぱ博多ってサイコ~やね~


って

ここまでおだてておけば

次も博多で美味しいものご馳走してくれるかなぁ…





岩澤博のブログ「ガンさん日記」より、抜粋してお知らせいたしました

2022/11/28 22:53 ニュース