てやん亭゛・ジョウモン・ミートマン・バードマン・ごりょんさんのガンさんこと"岩澤博"率いるベイシックス・オフィシャルサイト

若い頃の淡い夢・一万人の特別な夜・飲食店は「個性」だと思う・ひと肌脱ぐしかないでしょ!・西荻窪支店に通う理由

若い頃の淡い夢

師走ですが

日曜日

月曜日とお酒を抜きました。

そして

私の地球最後の日に食べたいモノ候補の最有力候補でございます
大好物の『吉野家』でフルコースもいただきました(o^^o)

牛丼の並に
牛皿大盛り
豚汁にゴボウサラダ

あー美味しかった?

僕は
ある事がキッカケで『夢』を語る事に抵抗を感じる様になってから
以来やたらとカッコ付けて『夢』を語る奴が胡散臭く思えてならない、、、

だから今でも若い奴らに「お前ら『夢』を持て!」なんて事は誰にも言わない

私にとって夢は寝てる時に見るモノ…

そんな感じです(-。-;

しかし
そんな私でも若い頃には『夢』があった!

それは『吉野家』の牛丼の大盛りの上に牛皿の大盛りをぶっかけて食べること!

マジでそれが昔の私の夢でした!

大盛りの牛丼を食べながら「あーいつかこの上に牛皿の大盛りを乗せて喰いてぇ~」と、そんな事ばかり考えて牛丼を食べてました(^^;;

続きを読む・・・

 

 

 

一万人の特別な夜

実は以前からとても行きたかった『YAZAWA』のコンサート。

それも武道館最終日コンサート。

それに行く事が出来た。

しかも

直前に誘って頂き
急遽チケットを頂き
武道館に行って来た。

『YAZAWA』のファンの中では
この1年間のコンサートツアーの最終日の武道館は特別らしいのです。

ゆえに
この武道館最終日のコンサートチケットは
先ず入手が不可能と言われているコンサートなのだ

そのプラチナチケットを頂き
僕は武道館に向かった、、、

2017 12.19

PM17.15分

九段下の駅を降りた途端

異様な殺気を感じた…

見るからに僕と同世代、又は明らかに歳上のオッさんが
上下真っ白のスーツを着て
肩からは『E.YAZAWA』のタオルをかけた
いかにも強面の方々がぞろぞろと同じ方向に歩いている、、、

そう…

日本武道館を目指してだ。。。

日本武道館に到着し
にわか矢沢ファンの俺は
先ずは『E.YAZAWA』のタオルを3000円で購入した。

すかさず『E.YAZAWA』のタオルを肩からかけて
俺も初心者ながら『YAZAWA』ファン…
いや『YAZAWA』信者と呼んでも過言ではない
そんな方々の仲間入りを果たした気分になった、、、

この貴重な武道館最終日コンサートに誘って下さった『矢沢会』の方々と記念撮影^_^

この武道館の看板の前で『E.YAZAWA』のタオルを持って撮影するのも矢沢ファンのお決まりなんだそうです(^^;;

そしていよいよ武道館の中へ、、、

そこで私は今までに見たこともないモノを目にした

それは
先程九段下の駅を降りた途端に感じた異様な殺気をはるかに超える
とんでもない殺気が日本武道館の中にはあったからだ

続きを読む・・・

 

 

 

飲食店は「個性」だと思う

9月11日に行われた『フースタ繁盛ゼミ』の後編がアップされましたので暇な時にでもお読みください。

 

フースタ繁盛ゼミレポート「『店舗力』で勝つ!店づくりは人づくり」~ガンさんとその卒業生たち~

世界から注目浴びる居酒屋オーナー、ベイシックス岩澤博氏とその卒業生たちに聞く…!(後編)
food-stadium.com/feature/22273/

生に質疑応答

佐藤:ここからは、会場の皆さんから集めたアンケートにある質問をぶつけていこうと思います。その前に、まずは私の質問から。ガンさん、外食虎塾の講師を2回で辞めたそうですが、なぜですか?私もやりましたが、いいと思いますけど…

岩澤:外食虎塾は、どんどんすごい講師を呼ぶようになってきました。業界の大物有名人や、上場企業の社長など、そうそうたる人たち。そうすると、1000店舗など規模の大きな話になってきて。イチ飲み屋のオヤジである私が出る幕ではないかな、と思って辞めました。

佐藤:なるほど。では、次は会場からの質問です。…うーん、これは経営者の悩み相談ですね。ある方のお店では、店長が毎月3万円をレジから抜き取り、それを1年間続けていたそうです。皆さんなら、どう対応しますか?

岩澤:うちもありましたよ。その場でクビです。ですが、ある飲食の上場企業は、クビにしてしまっては盗まれた分の元が取れないと、左遷して働かせるそうです(笑)。

岡村:ありました。誓約書を書かせてクビにした後、振り込みさせて、きっちり回収しました。

一同:執念深いな~(笑)

岩澤:余談ですが、以前、5万円の給料を支払うべきスタッフに、間違えて50万円を振り込んでしまって!そしたら、そいつ全部使っちゃったって言うんです!普通、気づけよ!(笑)働いて返してもらいました。

続きを読む・・・

 

 

 

ひと肌脱ぐしかないでしょ!

毎年恒例の一大イベント『YM忘年会』。

今年も日本中から飲食店経営者が集まって華やかに且つ
鼻やかに開催されました。

この忘年会では
毎年その年に活躍した人を表彰するコーナーがございます。

その賞は独断と偏見によって『DDホールディングス』の松ちゃんや『外食虎塾』の安さんが決めて

更にDDの鬼才天才河内氏が
もはや素人は思えない笑いあり涙ありのVTRを編集作成して発表をするという
もはや『YM忘年会』はこの為にある!
と言っても過言ではないコーナーが名物でございます♡

各賞の発表の中で
私の自慢の弟である『ニュールック』の金本シゲも表彰をされました

彼は食材賞の食肉部門で見事に表彰されました!

シゲ君!おめでとう㊗️

…とまぁ

このコーナーはわりと、、、

いや

かなり真面目に進行してまいりますが

これも毎年恒例とでもいいましょうか

何故か私と鈴木兄さんだけは

このコーナーで
毎年ワケのわからない賞を頂き
参加者全員の前で『イジられる』というのがお決まりでございます( ̄▽ ̄;)

で…

今年は…

健康促進部門で『裸族の賞』を頂きました( ̄▽ ̄;)

しかし毎年毎年…

河内さん…

よくもまぁ考えてくださいますよね、、、( ̄▽ ̄;)

あんな賞を頂戴してしまったら

脱いで壇上に上がるしかないでしょ~

続きを読む・・・

 

 

 

西荻窪支店に通う理由

ゴイスーな二日酔いの中
銀行に融資のお願いの為西荻窪に行きました。

そして大好きなラーメン屋さん『いしはら』にて支那そばを頂きました

tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13032582/

ゴイスーな二日酔いにはたまらなく幸福な一杯でした。

ネットで調べてみたら
ここ『いしはら』さんのお店で修行して
目黒や八雲、浜田山などにある支那そばの名店を作られてる方々がいるそうです…

道理で美味しい訳だ!

私の中では支那そばの最高峰のお店でしたので!

この『いしはら』の近くには
僕が西荻窪でお店をやっていた頃に仕入れをしていた八百屋さんや肉屋さん、魚屋さんがあります。

ラーメンを食べ終えて
銀行に向かう途中にその八百屋さんの前を通るのだけど
その時「おっ!社長ッ!相変わらず元気そうで~」
と、冷やかされました( ̄▽ ̄;)

私は笑顔で応えましたが
内心は心の中で「社長なんて呼び方やめて…」と思いました、、、

昔は「よっ!大将!今日は…」みたいな感じだったのにねぇ、、、

そんな創業の街 西荻窪。

八百屋の兄ちゃんも全然変わってねぇなぁ…^^;

銀行の担当者はコロコロ代わるけど。

さて判子を押して申し込み完了。。。

いとも簡単にあっさりと5000万の融資…

創業時

たった200万の融資を見事に断られて悔しくて泣いた
あの時はなんだったんだろうか、、、

まぁ

あの悔しさのお陰で「今に見れろよ」と言わんばかりにがむしゃらに頑張って来れた…

そして
この西荻窪の地下の9坪から
絶対に這い上がってやる!!!

絶対に鼻の都の都心で勝負してみせる!

そう思ってシコダやコウジと頑張ってたあの頃…

西京信金の支店を
六本木から比較的近い新宿の本店に変更しないで
今だに西荻窪支店に通うのは
そんな『初心』とも言える
あの時の悔しさを忘れない為でもある

続きを読む・・・

 

 

 

 

※岩澤博のブログ「ガンさん日記」より、抜粋してお知らせいたしました。

2017/12/24 7:42 トピックス