てやん亭゛・ジョウモン・ミートマン・バードマン・ごりょんさんのガンさんこと"岩澤博"率いるベイシックス・オフィシャルサイト

逆立ちでも何でする!の精神・博多でとっても美味しい焼き鳥屋に出会った。・お店と筋肉・凄い人だと思わせず背中で教える

逆立ちでも何でする!の精神

「やっぱ人間だよな、、、人の力だよな…」

ここ数日、井上社長と共に居て
私は何度もこの言葉を井上ヨシさんから聞きました、、、

この逸品料理を
更に楽しく
更に面白く提供するのは
やっぱり人間力だよな…と、おっしゃいます。

「ヨシさんその人間力の固まりみたいなお店があるので行きましょう!」

僕が連れて行ったのは渋谷『ももまる』だ。

この店の魅力は一言では説明出来ません(・・;)

知りたければこの店に来てレディーモモちゃんの接客パフォーマンスを是非体験することですね…

剛が言う

平凡な一つの料理を出す時でも
いかにお客様を喜ばせることが出来るかを常にスタッフと一緒考えて、それを実行してます

お客様も笑いながら喜んでいるし
その反応を見てスタッフ達も楽しんでいます。 

井上ヨシさんが言う「だよなぁ結局人間力なんだよなぁ~」と。。。

勿論料理も大切なんだけど
我々『居酒屋』は
やっぱ人間の力
つまり『人間力』が一番モノを言う時代がやって来たんじゃないの???

「そうですね!その通りです!」

と、我々は全員の意見が一致しました。

じゃあ帰ろう!と店を出たら…

「ありがモモ~~~」と我々をお見送り…

モモちゃんのお客様に楽しんでもらえるならば逆立ちでも何でする!の精神はハンパないです( ̄▽ ̄;)

こんな私でも
昔『飲食店経営』と言う雑誌のインタビューでこう発言しています

僕はお客様に喜んで頂けるなら何でもやります!
それこそ逆立ちして料理を運ぶことも真剣に考えました……と。

その頃の自分に

もう一度戻ってみようと思った。。。

 

 

 

博多でとっても美味しい焼き鳥屋に出会った。

鶏と肴 フルヤ

俺好みの超奥まった入り口。

せせりだけで作るツクネ

繋ぎは一切しないそうだ

こんな美味しいツクネは滅多に食べれない。

まるでミルフィーユの様に重ねたハツ。

 

ホールのスタッフが「今から30分後に土鍋で炊いたご飯が炊き上がります!召し上がりますか~?」と聞きに来る。

注文しないワケが無い^_^

土鍋で炊いた…銀シャリ。

〆の鶏スープ。

 

あの『八兵衛』の八島弥三吉さんが「今博多で一番美味しい焼き鳥屋たい!」と言っているとかいないとか、、、

確かに八兵衛より美味しい(笑)

俺的には三茶の『床島』以来の感動。

マジ美味しくてビビった( ̄▽ ̄;)

 

 

 

お店と筋肉

『お店と筋肉は裏切らない』と誰かが言っていた通り

筋トレすれば間違いなく筋肉は付いてくる

お店も日々の努力の積み重ねで必ず結果は付いてくる

私はそう信じております。

筋トレを怠ると筋肉は減り続けます。

お店も日々の努力を怠ると売上は落ち続けます。

お店と筋肉は良く似てますね(笑)

って笑ってる場合じゃないですけどね( ̄▽ ̄;)

あー

何とかしなきゃなぁ~ 

意識改革が出来なければ

上の人間がナンボ注意しても無駄。

先ずはそこなんだよなぁ~と思う。

ヤル気のない人間や上を目指してない人間に上の人間がどうほざいても聞く耳持たないでしょ

「やらされてる」と思って、ただ単に金目的で働いてるスタッフと

「やりたいからヤル」と思って楽しく働いているスタッフの違いは大きいよね

 

 

 

凄い人だと思わせず背中で教える

フードスタジアム様主催の繁盛ゼミに、私と宇野のお父さん浪花の妖怪はんの三人で
僭越ながら講師として行って来ました。

控え室にて雑談中。

いつも通り打ち合わせ無しのぶつけ本番!

超満員(^^;;

僕がマイクを握り司会進行役を兼ねて二人の貴重なお話を伺いましたが

今回初めて参加して頂いた浪花の妖怪はんの話は凄かったんですよ、、、

お父さん曰く
面白い話しで皆んなを笑わせながらも
話の内容は見事に的確に的を得ている内容は凄い!!!

と、居酒屋の神をも唸らせた浪花妖怪はんはホンマ凄いわ~

 

参加者の一人

沖縄から来てくれた松田君からの質問で「社員との接し方は?」の質問に

「いかにエロ社長、アホな社長と思われるかです」と私達は述べました(^^;;

 

宇野のお父さんも言います

だってこんなエロ社長でも繁盛店作ってメシが喰えてるって、、、

その方が社員達は希望が湧くでしょ?と。

 

僕も宇野のお父さんも社員教育なんて今迄した事がない。

いや『社員教育』のやり方が分からないと言った方が正しい…(笑)

でも、飲み屋のオヤジとしての面白い人間性ってこーゆー事じゃねぇ?

そして社員達には俺たち経営者が儲かってる姿を見てもらえば俺たちが目標になるだろ?と、お父さんは言います。

八ヶ岳にある700坪の大豪邸

カナダバンクーバーにあるジャグジー付きの大豪邸

多摩川学園にあるお城みたいな大豪邸

居酒屋経営者でこんなに大豪邸を所有している宇野のお父さん…

 

そんな宇野のお父さんでも
一緒に社員旅行の温泉とかに行くと
社員と一緒になってアホみたいに振る舞ってくれた

それはお父さんの背中が教えてくれた事、それをオレもやってるだけ…(豪邸に住む事は出来ませんでしたが…)

よーするに、いかに「凄い人」だと社員達に思われないように社員達と接するかなんだと思った(但し本物のアホだと思われたらダメかも(笑))

特にオレはそう…高卒。

今吉も中卒。

こんな馬鹿でアホでも人生楽しめまっせ~

その代わり自分に正直に生きなはれ。。。

そんな私たちの繁盛ゼミ…

少しでも為になってくれたかな???

お父さん!浪花の妖怪はん!

お疲れ様でした!

参加者の皆様

フースタの皆様

ありがとうございました!

 

 

 

 

※岩澤博のブログ「ガンさん日記」より、抜粋してお知らせいたしました。

2018/9/17 6:58 トピックス