てやん亭゛・ジョウモン・ミートマン・バードマン・ごりょんさんのガンさんこと"岩澤博"率いるベイシックス・オフィシャルサイト

話したい事は5年前と変わらないけれど…・もう一度アタマをリセットだな・チャレンジ無くして成長無し・自己を知り自己に徹する

話したい事は5年前と変わらないけれど…

15日に私の順番が回って来る『外食虎塾』を控え、気が重い今日、

元マネーの虎で今でもお金大好きの塾長の安田久氏が

Facebookでこの様な事を呟いておられました。

今日は、過去の「外食虎塾」に登壇頂いて印象的だった【ガンさんと八島先輩】の話です。安田語録、、、5年前、、、。繁盛店作りの名人を、三顧の礼で、やっとのことで講師に迎え入れたのに、とんでもないことをしてしまった。彼らの出番の前に、…

安田 久さんの投稿 2018年10月12日金曜日

安田塾長の今朝のFacebookの呟きを読み

今でも一ミリもブレていない自分を認識しました。

店づくりは 人づくり。

スタッフを200%信頼して任せる。

店はつくるものではなくスタッフ達が育てるもの。

スタッフ達は皆『お店づくり』という物語、ストーリーの主役であることを認識させることが大切だという事。

もちろん売上は大切なんだけど
一生懸命店を育てて行けば
結果は後から必ず付いてくるという事を
スタッフ達に肌で感じってもらいたいんです、、、と、いう事。。。

などなど

話したい事は5年前と変わらないんだよね、、、

 

今年で商売を始めて25年目の節目を迎えるにあたり

今一度自分自身が初心に戻って

それを皆の前で自己確認をしながら話してみたいと思います。

 

 

 

もう一度アタマをリセットだな

銀座『バスクJ』

伝説のソムリエ、江川和彦氏がホテルオークラ(バロンオークラ)を退職し、満を持してオープンしたワインバーです。

店内は、フランスのカーヴという感じで落ち着いた内装。

でもって、お決まりのロマネコンティの畑の写真も。

ワインは、シャンパーニュ、ブルゴーニュ、ボルドー、カリフォルニア+南仏少々という感じで、明確なコンセプト。

お安いものはありそうに無いので少々気合が必要かもです。

料理は圧巻だった

基本的に料理はフレンチ風ですが

絶品のハンバーグやらコロッケ三種、ナポリタンやら、蕎麦にうどん、オムレツなどの家庭料理的な落とし所は神業でした…

ではその料理をご覧にあれ。

店内の撮影は禁止。

食べログだと客単価3万~とか書いてあったし

凄い個室に通されるわ

店内のワインの空き瓶はDRCのワインだらけやし

もちろんセラーにも高級ワインがズラリと並ぶ、、、

 

でも

メニューを見て

そして料理を食べて

目から鱗がポロポロと落ちましたね。。。

 

なんか最近新店舗の料理の事で頭がいっぱいいっぱいで

どうも派手な盛り付けや『ビストロ風』にカッコつけた料理とか、色々頭をよぎる事が多かったんだけど、、、

この店に来てマジ目から鱗がポロポロと落ちましたョ。

 

肩肘を張ってない家庭料理って言うか…コロッケとか全然ありだし

もう一度アタマをリセットだなって思った。

 

ね?頭の中リセットしましょう。

誰もが食べたくなるような

そんな素朴な家庭料理からの発想って大切だよね…

 

 

 

チャレンジ無くして成長無し

南青山にあるスタジオムーンの事務所にて『ビストロMEAT MAN』渋谷宮益坂店の平面図の打ち合わせを行いました。

オープンは12月10日予定です。

今回は料理を作る楽しみ方と、料理を創る事の楽しみを両方とも学びながらの店づくりとなります。

ミートマン渋谷店

店名のサブタイトル『Meat and vegetables are friends』で、直訳すると『肉と野菜はお友達』と言う意味なんすけど

このサブタイトルの通り

美味しい肉料理と

美味しい野菜を

楽しみながらたくさん食べてもらえる…

そんなビストロにしたいと思います^_^

 

こうして新しい事にチャレンジを続けながら、スタッフひとりひとりが成長してくれればと思っています

チャレンジ無くして成長無し。

店名は六本木と同じだけど
全くの新業態のつもりで取り組みたいと思います!

 

話は変わってシドニー『ごりょんさん』

工事が案の定遅れてまして
当初から予定していた今月のシドニー出張も急遽便をキャンセルして先延ばし状態、、、

ですが
着実にオープンに向けて進めております。

今のところ来月中頃にはオープン出来る予定です。

来月は…

琉球ビストロ テヤンデー

このお店が12日月曜日にオープン。

それに続いてシドニー店のオープン。

更に12月10日渋谷『bistro MEAT MAN』グランドオープンです!

気合い入れて行こう!

 

 

 

自己を知り自己に徹する

大阪京橋『居酒屋とよ』。

ご存知居酒屋界の人間国宝の「とよ」さん。

私が最も尊敬する飲み屋の親父。

とよさんの魅力は一言では言い尽くせない、、、

何故なら
それは大阪京橋の「居酒屋とよ」さんに行って『とよさん劇場』を肌で感じない限り絶対に分からないからです、、、

『とよ』と言えばこのインドマグロのトロを惜しみなく名刺サイズにぶった切ったマグロ盛りと
雲丹を一箱とイクラを豪快に乗っけた『うにクラ寿司』だ!!!

 

お客さんが皆とよさんにカメラを向けてます。

そして拍手と歓声が上がります。

気が付けば50人位の行列が出来てます(・・;)

もー凄すぎて凄すぎて…

こーゆー人を『神』と言うのかもしれない…

今回初訪問の大皿惣菜 おばんざいのお店『新田』。

ここがまた凄いお店だった。。。

料理がめちゃくちゃ美味しい!

御歳80歳のパワー炸裂です!

健康の秘訣は

生涯現役で現場に立ち続け

毎晩酒を飲むこと。

何事も我慢はしない!

素晴らしいですね!

 

しかし我々の業界も実に色々な人物がおります。

包丁一本サラシに巻いて
長い修行からスタートする方もいらっしゃれば
巨大外食チェーンを築いて自家用ジェットを所有する方もいらっしゃる…

はたまた、とよさんのように「金儲けなんて興味あらしまへんがな!興味があるのはお客様の喜ぶ顔だけやがな~」みたいな人物もいる。。。

そこには誰が正解も不正解もない。

自分自身が現状に納得しているか納得していないかだけだと思う。

現状に納得していれば

それはそれでその人の素晴らしい人生なのだと思います。。。

 

いかに自己を知り自己に徹することが大切だということを

この方々から教えられましたね…

 

 

 

 

※岩澤博のブログ「ガンさん日記」より、抜粋してお知らせいたしました。

2018/10/15 4:40 トピックス